<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 28日
1月25日に小倉に行きます!
お知らせです。

来年1月25日(金) 
西部ガス北九州ヒナタショールーム(リバーウォーク北九州の1F)でのイベントに
出させていただきます。

テーマは
     
      「冬のしあわせ しょうが料理で温まろう」

しょうがを使った料理を
5品紹介させていただきますよー。

冬を元気に過ごすワザのあれこれもお話したいと思ってます。

すでに応募は始まっていて、締め切りは1月15日なので
申し込みはお早めにどうぞ!

★詳しくはこちらです

北九州のみなさん! お会いできるのを楽しみにしています!

by Izumys | 2012-12-28 11:04 | お知らせ
2012年 12月 17日
ちょこちょこ大掃除
大掃除の季節。
でもなんだかまだ実感がわかなくて・・・ほぼ手つかず状態。

とりあえず換気扇だけすませました。

私のやり方はカンタン。
大きめのバケツにゴミ袋をセットし、はずした換気扇を入れ
d0173341_617566.jpg

ここに60℃くらいのお湯を入れて、
百旬館で購入した業務用のレンジクリーナー
(油汚れ用の洗剤ならフツーのものでも大丈夫だと思います)を投入して
一晩つけておく。
つけておくのは、換気扇を使わない夜間がオススメ。

朝起きたらドロドロはほとんど落ちているので
残りの汚れを要らないスポンジなどでおとし、
しっかりすすげば、さっぱりきれいになる。

バケツは汚れないし、
油汚れのついたゴミ袋は、本来の使い方に戻せばそのまま捨てられる。

一か所でもきれいになると、他のところもきれいにしたくなりますね。
あぁ、大掃除。
少しずつやればいいのだと、自分に言い聞かせる年の瀬です。

by Izumys | 2012-12-17 06:11 | housekeeping
2012年 12月 14日
残り物で輸血雑炊?
ビーツが余ったので。
残り物のご飯があったので。
・・・雑炊にしてみた。

鶏がらスープにお酒としょうゆ少々で味をつけ、
小さく切ったビーツ投入。

ついでにネギがあったので。
・・・散らしてみた。

ビーツは「飲む輸血」と言われるほど、鉄分豊富。

まさに「輸血雑炊」のできあがり~と言いたいところだけど、
それではあまりにもおいしくなさそう!
なのでフツーに「ビーツ雑炊」と呼んでやってくださいな。
超簡単!
d0173341_1537312.jpg


by Izumys | 2012-12-14 21:47 | おうちごはん
2012年 12月 13日
訳あって軽自動車
車の修理のため、いま代車でお借りした軽自動車に乗っている。

軽自動車はほとんど運転したことがないので、
初めて運転した時は、馬力のなさやシートクッションの固さに
「これがケイというものかー・・・」
という感じだった。

だけど慣れてみると・・・・

まー、なんて便利な乗り物なのか!

ちょっとガソリン入れただけで延々走ってくれるし、
馬力がないのはむしろ安全運転になるし、
なんたって、
狭い道で大きな車と離合する時なんて
ウソみたいに軽々すり抜けられる。

ほとんど毎日、市内をちょこちょこ走る私にとっては、
むしろこっちのほうがいいんじゃないか?くらい
ハマってしまった。

もう1台、おつかい用の車を持てるとしたら、
絶対軽自動車がいいなぁー。


全然関係ないけど、
今日のお弁のメインは煮込みハンバークでした。
d0173341_7322123.jpg


by Izumys | 2012-12-13 07:17 | こんなできごと
2012年 12月 11日
朝食とお弁当は朝作らない
毎朝ゆっくり時間をかけて、朝食やお弁当を作れるかたって、
どれくらいいらっしゃるんだろう。

そんな老後を送ってみたいけれど
いまの私には無理です(キッパリ)。

だけどしっかり食べさせたい。

そんなわけで、なるべく常備菜を準備してます。
朝食もお弁当も、朝はお味噌汁や焼き物作るくらいで、
あとはこの野田琺瑯ごと火にかけて温めなおすだけ。
あぁ、ラクチン!
(あ、火にかける時はこのビニールのふたは必ず外してね。
代わりに別の小鍋のふたなどを使うと、
加熱が早いし煮詰めすぎずに済む)
d0173341_721532.jpg

先日もこちらで書いたけど、常備菜は休みの日にまとめて作ったり、
何かのついでにもう一品、みたいな感じ。
上の写真のストックは、スケートのGPファイナル見ながら作ったし。
(しかも日本人選手の出番では、手を止めTVの前にしっかり座り込んでたし!)

一番上のレバーの生姜煮は、朝食時に2~3切れずつ小皿に入れて
”お漬物感覚”で出すと、ペロリといけるよー。

by Izumys | 2012-12-11 07:15 | 常備菜
2012年 12月 10日
ひさびさのメガ盛り弁当
d0173341_633774.jpg

ひさびさに息子のお弁当。

あの頃と同じように、相変わらず
「これでもかっ!」と詰め込む。
(ご飯は軽く2杯分は入ります)

ヒレカツ・だし巻き・ポテサラ・サトイモ&蓮根の煮物・人参の甘煮を
隙間という隙間に、詰め込む。

これでも夕方
 「はい、完食!!」 と
からっぽのお弁当箱が帰ってくるのでして。


さぁ今週もがんばろー!

by Izumys | 2012-12-10 07:15 | お弁当
2012年 12月 07日
百道浜に牡蠣小屋が!「牡蠣にレモン」にはわけがある
マリゾンに牡蠣小屋ができたと情報を得て、
百道浜での所用のついでに行ってみた。


ホントだ、あった!
d0173341_785724.jpg


実は私、牡蠣小屋は初体験。
毎年行きたい行きたいと思いながら機会がなく、
「誰か連れてってくれないかなー・・・」と思ってた。
(そういう他力本願だから行けなかったのね、きっと)

で、入ってみた。
人生初の牡蠣小屋を、まさか百道浜で体験することになろうとは思いもよらなかったなぁ。

まず売店で殻つきの牡蠣を買う。
1人分1000円、1.5人分1500円というキッチリしたお値段。
なにしろ初体験なので、これが高いのか安いのか相場なのか、全然わからない。

言われるままに買って、いざ焼き始める。
d0173341_10491981.jpg

おぉ、テンションあがる!
これかー、牡蠣小屋の魅力は。

ぷっくり焼けたところで、いただきまーす。
d0173341_10502031.jpg


牡蠣は亜鉛たっぷりのヘルシー食材。 
亜鉛欠乏症には、精子減少・味覚障害などがあげられます。
日本の基準での1日の所要量は、男性12mg・女性9mg。
加熱調理された牡蠣1個には約2mgの亜鉛が含まれているので(生牡蠣はこの3倍)
5~6個食べればほぼ1日分が補える計算にはなりますが。
残念ながら亜鉛の体への吸収率はあまりよくなくて。

そこで柑橘類が助っ人に。
亜鉛は、クエン酸やビタミンCと一緒に食べると体への吸収が良くなるので、
これらを多く含むレモン(カボスでもなんでもOK)の絞り汁を牡蠣にかけていただくのは、
とても理にかなってるんですよね。

今回の牡蠣小屋の売店にはレモンやカボスはなかったけれど(飲食物の持ち込みも不可とのこと)
ま、こういうところはレジャー気分で食べてるからねー。 おおいに楽しんで
「おうち牡蠣(←いま勝手に命名)の時は柑橘マスト」、っていかがですか?

by Izumys | 2012-12-07 06:25 | おそとごはん
2012年 12月 06日
本物の重ね煮がいただけるお店
今泉を通るたびに気になっていた、自然食とお饂飩のお店。

中の様子は外からはわからないけれど、入ってみると
とても居心地のいい空間。

d0173341_10533594.jpg素敵なお花がお出迎え。



メニューに「重ね煮」の文字が多いことに少し・・・あれ?と思う。
d0173341_1058513.jpg


私は素うどん(初めてのうどん・そば屋さんでは必ず具ナシの私。出汁の味がもっともよくわかるので)、息子は重ね煮カレーうどんに。

供されたのはこちら。
d0173341_1164814.jpgd0173341_117150.jpg
(真ん中にある焼きおにぎりは別に注文したもの ↓ )


おいしい。出汁もかなり深い味。(3種類の鰹節+アゴですって)

そして気になっていた「重ね煮」をお願いすると。
d0173341_111370.jpg

こんな華やかな重ね煮が。
滋味に満ちた、体に染み入るような優しいお味。
しかも、ひとつひとつの野菜がそれぞれのおいしさをしっかり主張している。

「これはひょっとして・・・・。 あ、この屋号もそういうわけ・・・?!」
と浮かび、思わずうかがってみると
やはり!あの重ね煮の本家、岡山の「百姓屋敷わら」のオーナー:船越康弘さんのところで勉強なさったのだとか。
岡山まで通って勉強なさったそうで・・・なるほどーすごい。

重ね煮のことや船越さんのことでお話もはずみ、とてもいい波動をいただいた。

このお店に行かれたら、ぜひ本当の重ね煮を味わってみてはいかがでしょう。
本物ですよ、本当の本物の重ね煮をいただけます。

「うどんと自然食料理 わらの蔵」
http://www.waranokura.com/

by Izumys | 2012-12-06 08:53 | おそとごはん
2012年 12月 05日
空き時間だからおいしくなる
夕食後の食器洗いの前に。

材料を適当に切って、根菜の煮物を仕込む。

出汁と調味料と食材を鍋に入れ、中火にかける。
それから洗い物にとりかかる。 

d0173341_6225851.jpg

グツグツと煮えている。

沸騰したら弱火に落として、加熱時間のタイマーをセットし
また洗い物を続ける。

孤独な作業の洗い物も、隣でお鍋がコトコトいってたら
なんだか一緒に働く相方がいるようで、寂しさも薄らぐ。

洗い物が終わる頃、煮あがり。
d0173341_630064.jpg


煮あがったものを野田琺瑯のホワイトシリーズに移し替え、
冷ます間に鍋を洗う。

冷めたら冷蔵庫で保存。
煮物は冷める間に味がしみ込むので、次の日に温めなおせば
とびきりおいしい煮物がいただける。

煮物は空き時間とのコラボがサイコー。

by Izumys | 2012-12-05 07:15 | おうちごはん
2012年 12月 04日
我が家のソウルドリンク。甘い系・ピリ辛系
ソウルフードならぬソウルドリンク。

その1.
先月、友人たちに飲んでもらって好評だったコレ。
d0173341_7315517.jpg


定番の人参ジュース。

人参:りんご=2:1(もっと甘くしたい場合は3:2) くらいの割合で、
低速(←ここ重要)ジューサーで絞り、
レモン汁を少し加える。

その2.
定番のスタミナスープ。
d0173341_7281028.jpg



先日はこれにうどんを入れて、スタミナうどん。

発熱はたいていこれに頼る我が家です。
コレ飲んでお布団に入って汗びっしょりかけば、
翌朝にはかなりスッキリしてる。

おかげで薬が減らないけれど
汗が出るので着替えはたくさん必要。

ただしこのスープはニンニクをたくさん使うので、周囲の方の理解が必要かも。

「臭いがなによ! ウィルスまき散らすよりマシでしょっ!?」 と開き直れるアナタ、
はい、初期症状が出始めてからでも大丈夫です。

「臭うでしょ~~~ごめんね~~~~」 と気にしてしまうアナタ、
初期症状が出てなくても
人に会う予定のない日を見計らって、予防的に飲んでことをオススメします。

by Izumys | 2012-12-04 06:15 | おうちごはん