<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 09月 30日
タイ料理教室第二弾はナント!
ブログUPが遅くなってすみません!
チャンテイマ先生によるタイ料理教室第二弾が、10月3日(日)11:00~に決まりました!


今回は、プーパッポンガリー(渡り蟹のカレー炒め)がメインで


       なんと、なんと!!


★ 「今ここ」 の倉重さんが、目利きの渡り蟹を用意してくださいます!!(もちろん倉重さんも来られますよ!)


メニューは他に2品の予定で、受講料は前回同様4500円(講師謝礼その他モロモロ込み)です。

お席は残り1名になりました。
あっという間にうまった人気ぶりです。

倉重さんの目利きの食材で、魅惑のタイ料理をご一緒に作れるなんて、Izumiもちょっと興奮気味です。

ご興味のあるかたは参加されませんか?
お問い合わせは peace-net@or.tv  までどうぞー。
めったにない機会なので、ぜひぜひ!!

※満席になりました

by Izumys | 2010-09-30 12:48 | 料理教室
2010年 09月 25日
捨てずに活かす
食材を捨てないことで、けっこう驚かれることが多いんだけど。

最近、捨てない食材がまた増えた。
それは、海老の殻。

以前チャンティマ先生にタイ料理を習った時、
具材として使った海老、その殻をスープに入れて出汁に使ってらっしゃることに、思わず目がハート。

以来、エビの殻は洗って水気を切ったらビニールに入れて、冷凍しておくのが習慣になった。

d0173341_4431825.jpg


名付けて、冷凍室の宝箱。
生レモングラスやこぶみかんの葉やカーに加え、
ねぎの緑の部分、小葱の根っこの部分、そして海老の殻。
(これはかなり前に撮影したものなので、いまはこの倍くらい詰まっております)



で、
どう使うかというと。


d0173341_4461296.jpg


干しておいた生姜の皮を足して、こんな感じで煮たてます。

忙しい時は、ここに無添加の鶏がらだしを少量加え
好みでお酢をたらしたり レモン汁を絞ったり おしょうゆ加えたりもOK、で、
とってもおいしいスープになるのです。 助かってますーー。

by Izumys | 2010-09-25 10:38 | 食材のこと
2010年 09月 23日
おいしすぎ~もちトウモロコシ
昨日いただいた、もちトウモロコシ。
皮ごと蒸し煮に。

皮ごとだと、旨みが逃げず自然な甘さを楽しめるので、だいたいこうしてます。


で、こちら。

d0173341_4211989.jpg


おいしすぎ~~~! 
豊かな風味とモチモチの食感が、タマリマセン。

「そうそう、トウモロコシってこんな味だよね!」と心の中で叫びながら
夜なのにノンストップで手が伸び、3本一気にいただいてしまいましたぁ。

by Izumys | 2010-09-23 04:19
2010年 09月 20日
秋刀魚がお手頃になったので
ひところ大騒ぎしてたのがウソのように、
ここ最近は秋刀魚の価格が例年なみに落ち着いてきた。

で、
秋刀魚の漬け丼ユッケ風。

d0173341_2204219.jpg



いまは秋刀魚に脂がのってるので、普通のユッケと違ってごま油は使わずに。
生姜たっぷりで免疫力もUP。

我が家の男子、モリモリ食べる~~。
ひとり一尾使って、豪快にいただきます!

by Izumys | 2010-09-20 22:08 | おうちごはん
2010年 09月 17日
ツイッターの初歩的謎
ツイッターというのがあるのは知っていたけれど、「機械音痴の自分には絶対ムリムリ」 と思っていた。
携帯メールでさえ気づかずにお返事が遅れることもあるのに、リアルタイムなんて、生半可に参加したら失礼がありそうで怖い~と思っていた。

そんなある日。
長男が  「あっ、いまオレの好きなミュージシャンが福岡のスタジオにおるって!!!」と叫んだ。


へ? なんでわかるの?


長男「ツイッターで入ってきたけん」


へぇ~~~~~、 ツイッターって、そういうものですか。


私「でもさぁ、それ返事しなくていいの?」


長男「いや、返事っていうかフォローで、オレは別に見ただけだから」


んんんん???? アナログ人間にはなんだかよくわからないけど、
どうやら、好きなミュージシャンのツイッターに登録してて、「いまどこにいる」 とかの情報を仕入れているらしい。


私「ふぅ~~~~ん、 そんなに便利なら、私も登録してみようかな。 なんだか流行りにのってる恰好だけでも、若返るかも~~」

といいつつ、教えてもらおうとしても、普段は割と丁寧に教えてくれる彼が
 「グーグルで探せばヒットするよ」
と、かなりテキトーな返事。 
アナタ! このまえ、授業でツイッター設定がマストだったって言ってたじゃない!

mixiもやってるというので、登録名を聞いても
「んなもん、教えられまへんがな~~!」ときた。

はーん、なるほどね。 
ツイッターが生返事だったのは、自分の登録名を知られたくなかったってことか。



ふーーん、そうですかい。 


で、グーグルで検索して登録するところまでは教えてもらって、なんとかパソコンでは見られるようになった。

でも、どうやって携帯で見られるようになるのかわからない。
ましてや、人様のツイッターにどうやってつながるのかわからない。


・・・あぁ、流行りについていくのって大変なのね。


どなたか、昭和な私に教えてくださいー。

by Izumys | 2010-09-17 10:40 | つぶやき
2010年 09月 16日
9月のレッスン
昨日から始まった9月のレッスン。

さてさて、メニューは・・・

いわしとじゃがいもの重ね焼き レモン風味
d0173341_16475630.jpg


いろいろきのこのさっぱりソテー
d0173341_1648417.jpg


アボカドとエビのスパイシー和え
d0173341_16491199.jpg


かぼちゃのヴィシソワーズ
d0173341_1654388.jpg



以上の料理 + エスポワールのソフトフランスと Izumi特製新生姜ジャムがアナタをお待ちしてます!

詳細は ★こちら でどうぞ。
初めてのかたも大歓迎です。お気軽にお問い合わせくださーい。

by Izumys | 2010-09-16 17:03 | 料理教室
2010年 09月 14日
書斎コーナーリニューアル
d0173341_12585193.jpg


長男が使っていた部屋。
ベッドもなにもなくなり、がら~~んとした空間をそのままほうっておいたのだけど。

夏休みに彼が帰省した時、納戸から長机を引っ張り出してパソコン机がわりに使っていたのを見て、
彼がいなくなった隙にちょっと自分の部屋っぽくしてみた。

これが、なんと快適!

長机だと、パソコンの横で資料を広げても作業の邪魔にならないし、
さらに後ろ側には作りつけの本棚があるので、振り向けば必要な資料をサッと取り出せる。

わぁ~、これからは、資料を探してあっちに走りこっちに走り(家の中だけど)・かき集めた資料が机からはみ出て床にちらばる・・・・なんてことがないのね~!

これも、長男が独り暮らしを始めたおかげ。
なんだか 亭主元気で留守がいい という昔のCMを思い出した。
息子も元気で留守がいい??

by Izumys | 2010-09-14 13:39 | こんなできごと
2010年 09月 11日
ひさしぶりのA-スタジオ

d0173341_0112045.jpg

RKBラジオ  ★ あべちゃん&とし坊こりない二人 に出演させていただいた。
今回のテーマは、放生会にちなみ「新生姜」。
新生姜の炊き込みご飯・新生姜ジャム・新生姜の佃煮を紹介させていただいた。
放送まで時間が少ない中、「メニューはおまかせします!」と言ってくださったディレクターのKさんの丸投げがありがたかった~。

RKBのAスタジオは思い出深い場所。
なんたって、なんたって、
数年前「自分の声が電波にのる」ということを、生まれて初めて経験した場所ですから。 

あの時のド緊張はいまでも鮮明。 
出番を待つ控えコーナーにいる間の、生きた心地のしなささっていったら。。。  
「夢なら早く覚めてーー!」と心の中で叫び、泣きたいくらいの緊張を初めて味わった場所でもあった。

その後何度か呼んでいただき、いつもN谷さんやスタッフさんに助けられ、
いまやすっかり楽しい場所となった。

d0173341_0121657.jpgおかげさまで、今日も、笑いっぱなしの楽しい時間でした。
N谷さんの巧みな話術に言葉を失った時には、あべさんが「先生の味方やけん!」と助けてくださって、やさしーい。

みなさん、本当に感謝です。ありがとうございました!

さすがプロ!

by Izumys | 2010-09-11 23:30 | works
2010年 09月 08日
夏休み開けて
やっと息子たちの夏休みが終わった気分になれた。

次男の学校は夏休み明けに前期テストがあり、それが昨日でやっと終わり。 
この日が来ないことには、たとえ新学期が始まっても母の解放感は味わえないわけで。

いままでは、私が次男のお尻をたたいてなんとか勉強らしいことをさせ、
最後には親子ともに気まずくなる・・・こともあったり。
あぁ、こんな日があと何回あるのだろう・・・とため息をつくこともあった。

しかーし、今年は違った。 
帰省中の長男が、次男の試験に合わせて滞在していたので、すべて任せることができた。

見てると、私とぜーーーーんぜん違う。

私の教え方が、前に立って引っ張るやりかただった とすれば、
長男は、後ろから背中を押して教えるタイプ。
どんなに間違えようが、覚えてなかろうが、ぜーーったいに怒らない。
そして、次男の記憶力を最大限に褒めまくる。(たしかに今回は覚えが早かったけど)

そのためか、長男と一緒にいる時の次男の勉強机滞在時間は、過去最高。
暗記タイムになってひとりになっても、サボらず覚えようとしてる。(あたりまえなんでしょうが、いままで散々苦労した母にとっては目を疑う光景なんです)

はぁ~~~、いままでの私はなんだったんだろう。
うれしいはずの母は、なんだか仲間はずれーーーーーーっっとフクザツだったり。
いつもと違う夏の終わりでした。

by Izumys | 2010-09-08 13:35 | つぶやき