<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2010年 08月 29日
メニュー変更!
サイトのほうでお知らせしていた、9月のレッスンのメニューですが。



9月もオソロシク暑そう・・・な予測なので。

残暑に負けない!をテーマに、スタミナUPのメニューに変更しました。

この夏、我が家でウケたものばかりです。




詳細は ★ こちら でご案内してます。 

ご興味がおありのかたは、peace-net@or.tv までお気軽にお問い合わせくださいませ。
お待ちしています。

by Izumys | 2010-08-29 17:38 | 料理教室
2010年 08月 27日
夏の疲れに・・・
d0173341_11144156.jpg


夏、食卓への登場回数が多い食材は、モロヘイヤとゴーヤ。

実は、4~5年前までゴーヤがちょいと苦手だった私。 ほとんど薬と思って食べていた。
ところが、ゴーヤとナンプラーが合うことを発見してから、見たら買いたくなる食材に変わった。
ゴーヤの苦みとナンプラーの臭みは、とてもいいコラボ。

おかげで、いまではあの独特の苦みさえ好きになり、
苦み抜きの塩もみなどしなくても、薄切りにしただけでいただけるようになった。(たいして自慢にはならないけど)

ゴーヤは、白血球の食菌能力を高めて免疫力をUPさせる食材。 
また、血糖値を下げる成分が多く含まれ、糖尿病のかたには理想的な食材とされている。 栄養価バッチリ。
疲労回復ビタミンのB群を多く含む豚肉と合わせれば、スタミナもバッチリ。 
ゴーヤチャンプルーは、さすが、暑さ対策がお得意の沖縄料理 って感じだなぁ。


ところで、
最近、クーラーのかけすぎで体調崩すかたが多いとか。 気をつけたいですね。
お仕事の環境などでしかたないかたは、なるべく飲み物はHOTで!がオススメですよ。 体内のバランスをとります。
なるべく生姜を摂るようにするのもオススメ。 夏の冷えから体を守りますよ。

by Izumys | 2010-08-27 11:53 | おうちごはん
2010年 08月 20日
ネバネバ・モーニング
d0173341_9595162.jpg


フツーの朝ごはんですが。

この時期は、なるべくネバネバ系を摂りたい。
いつものように、食前にニンジンジュースをいただいてから、
オクラのポン酢おかか和え・アカモクの生姜入りネギ和え・ほっけの塩焼き、など。
冷や奴には、抗酸化ビタミン補給で黒ゴマとネギをかけて。


d0173341_533820.jpg

以前、伊都菜彩で買って冷凍しておいたアカモク。
海のネバネバ系は、免疫力をあげるフコダインがたっぷり。 カリウムも豊富なので、血圧が気になる方にもオススメ。
生姜を千切りにして加えると、免疫力がUPするのはもちろん、お味も!さらにUP。


さらに、ネバネバ味噌汁。
d0173341_2346168.jpg

寝る前に漬けておいただけのイリコ・干しシイタケ・昆布で出汁をひき、味噌をすり鉢でのばして加え、
モロヘイヤの刻んだもの(生のまま)・山芋のすりおろし・つぶした納豆(お好みで)を加えて温めたら、
”The ネバネバ” 。

すごーく元気がでます。

by Izumys | 2010-08-20 23:50 | おうちごはん
2010年 08月 19日
そばvsうどん 20分ランチ
d0173341_17334596.jpgそば派の長男・うどん派の次男。

ふだんはどちらかに合わせることや、
栄養価を考えてそばを優先することが多いけど、ちょうど、じょうもんさんのくじ引き(!)で1個だけ当たった”もちもちうどん”があったので、別々にすることに。

麺類って、お湯を沸かしたりゆでたりする時間があるから、その間にササッとサイドメニューを作れて、けっこう合理的に時間が使えるところがいいなぁ。

まずはたーっぷりのお水を入れた鍋を火にかけ、続いてトマト・紫たまねぎ・ピーマン・レタスのサラダを作る。
野菜をザクザク切る。
ドレッシングは作り置きがあるので助かる。


銅の卵焼き器を温め、温まるまでの間に 卵を溶きほぐし、出汁・赤酒・薄口しょうゆで調味する。
マグネシウム補強のため、青海苔もどっさりと。
泡立つようにかきまぜ、卵焼き器に卵液をすこーし入れては巻き、を繰り返す。

そうしているうちにお湯が沸くので、まず、素麺(自分用)を取っ手ののついたザルに入れて鍋の淵にかけ、素麺をゆでる。 入れて1分したらザルごと取り出して、流水で洗う。

そのお湯に、今度はそば(1袋全部)を入れてゆでる。 素麺は1束ゆでただけだから、たいして問題ない。
そのまま5分。
ゆでている間に、同時進行の出汁巻き卵は完成。
出汁巻き卵を切り分けているうちに、そばもゆであがり、水洗いした後、氷水で締める。
冷蔵庫のカツオ昆布出汁・煮切りみりん・しょうゆを合わせて、めんつゆを作る。

続いて、うどん用のお湯を沸かす。 これは、ゆで時間が2~3分くらいなので早い。
傍らで出汁を温めておき、うどんがゆであがったら水気を切って、一緒に器に移す。


調理開始から20分後、同時に食卓においた。 不思議な達成感でした。 
(あっ、薬味は忘れた。セルフで冷蔵庫から取り出してね)





どうでもいい話ですが。

おいた瞬間、
「なんか途中から”TV選手権”みたいやったわー」と、ちょっと晴れ晴れして言うと、
        

長男:「それって、”TVチャンピオン”やない?」 と。



・・・そうでしたー、ガックリ。

by Izumys | 2010-08-19 18:20 | おうちごはん
2010年 08月 17日
高くなったというけれど
最近、食材の価格の高騰のニュースをよく目にする。


その1.秋刀魚

そりゃぁねー、こう暑くっちゃ水温も高いでしょうよ。 秋刀魚の漁場も遠くなるでしょうよ。
ゆえに経費がかかって、価格に反映されてしまうでしょうよ。

しかし、いま食べなきゃいけないのかな?

この暑さが永遠に続くわけじゃないし、いずれ涼しくなれば自然に漁場も近くなって
普通の価格で食べられるようになるのでは?

そうなってから食べればいいんじゃないかなー、と思うのは、私だけですかね?

なんだか、大騒ぎしすぎのような。



その2.野菜

「野菜が高い!」と連呼してるので、よくよく見てみたら
「ほうれんそうが●●●円です! 小松菜が●●●円です!」 とやってる。

それ、冬の葉野菜なんですけど。

それも、いま食べなきゃいけないのかな? 


旬でない時期のものは、栄養価も低くなるのはよく知られてること。
夏の葉野菜のモロヘイヤやつるむらさきなんて、一袋100円くらいで売られてる。
ゴーヤも1本100円ちょっとくらいかな。

旬の野菜は、栄養価もバッチリ。
それらを食べてればいいんじゃないですかね?

by Izumys | 2010-08-17 23:16 | つぶやき
2010年 08月 16日
CMで決まるランチ
「お昼、何にしよう?」が合言葉のようなこの頃。
特に、今月初めに長男が帰省してきて以来、朝・昼・晩とフル回転のキッチン。

そういえば、こんなに長男が家にいる夏休みって、どれくらいぶりだろう。
高校生の後半ごろから、夏期講習だのなんだの・・・と、夏休みはほとんど家にいなかったな。
そのかわり、お弁当は欠かさず持たせていた。 
(あれ?    ・・・ということは、
今年は小学校以来7年ぶりの、お弁当のない夏休みじゃぁないの。いまごろ気づいた)

息子二人揃っての昼食の毎日は、なんだか懐かしい気分も手伝って、ランチづくりを楽しんでます。


この日は、朝たまたたま見ていたTVでピザのCMをやっていたのを見て、
「そうだ!ピザにしよう~」と決定。

こんな暑い日は、生地を入れたボウルにラップをかけ、陽があたる場所においておくだけで、
あれよあれよと発酵がすすむ。
急いでトマトソースを作る。

生地をのばし、石釜風になるようひと工夫をし、トマトソースをひろげて野菜をトッピング。
男子ふたりはボリュウム感マストのため、チーズも乗せて、250度のオーブンで焼く。

d0173341_1532743.jpg


フツーのピザだけど、「生地もウマイ!」とかなり好評だったな。

しかし、250度のオーブンの前は、めちゃめちゃ暑かったーーーー!!
3回焼くと、汗ぐっしょり!!

by Izumys | 2010-08-16 14:34 | おうちごはん
2010年 08月 13日
お墓参りで
お盆です。
小倉までお墓参りに。

息子達を連れていくと、彼らの名前を呼ぶ父の声が聞こえてくる。


すると、
だめだ、やっぱりまだ涙が出る。


なので、ちょっとこの話題はおいといて。




お墓の近くのうどん屋さん。(味はイマイチだったので名前は伏せます)
外にも席が用意されている。
ふと見ると・・・

d0173341_14301160.jpg水用ポットに「外出禁止」のシールが。

ちょっとー、ポットは自分で外出はしないと思うんですけど。

「持ち出し禁止」と書きたかったんだろうな。あぁ愛すべき北九州。

by Izumys | 2010-08-13 17:19 | こんなできごと
2010年 08月 11日
お盆前に冷蔵庫整理
お盆が近づいてきた。
そこで、昨日は冷蔵庫の整理。
ゆでておいたものや、あり合わせのおひたしや、炒め物などをパパッとのせて
ランチプレート風に、野菜プレート晩御飯。

d0173341_929325.jpg


台風が近づいてる様子。 みなさま、お気をつけくださいませね。

ところで、気象医学では「低気圧の時は、なるべく動物性食品は控えめに」と言われています。
猛暑続きの日々に雨が降ると、ちょっとひと息つけるように
胃袋にもちょっとひと休み・・・・かな。

by Izumys | 2010-08-11 11:29 | おうちごはん
2010年 08月 07日
本場の味に感動!
楽しみにしていた、チャンティマ先生によるタイ料理教室!

d0173341_16535134.jpg


d0173341_16524667.jpg


料理の説明の時から 「へぇ~~~!!」 と感嘆やら、 「えぇぇ~~?!」という驚きやら、
目からウロコの連続。

トムヤムクンは、日本では本物の材料がなかなか手に入らないため「トムヤムペースト」を使うけど、
今回は「せっかくなので・・・」とお願いして、先生がタイの食材を取り寄せてくださり、
まさに本場の!トムヤムクンの作り方を教えてくださった。
これがまたおいしくて・・・・感激!  なんという幸せ・・・(涙)

カー(生姜の仲間)と、レモングラスの茎
d0173341_1751097.jpg


生の胡椒。 つながってる~~~~。
かじってみたら、山椒のような味。
d0173341_1752521.jpg


タイの家庭料理は、食材をほとんど無駄にしない。
エビの殻も、ねぎの根っこも、パクチーの根っこも、ぜーんぶスープに使う。

生春巻きの皮の戻し方も、すごく合理的。 (これまた、目からウロコ)


お話をうかがってると、タイも医食同源的で、体の不調を食事で治す考えがベースがある。
そうだった。 私がこのタイ料理教室をやろうと思ったのは、以前 お話をうかがった時に
「タイは”体のために食事を大切に考える”ことは当たり前の基盤となってる」 と感じたからだった。
そして、いわゆる「日本人向けに味付けされたタイ料理」ではなく、本物のタイ料理が知りたかったから。 

また、チャンティマ先生はとても利発な方なので質問の答えも的確で、ひとつひとつ納得がいく。


あぁぁぁぁぁぁ、本当に、やってよかった!!
チャンティマ先生にお願いしてよかった!!  珍しい食材もたくさん見せてくださって、ありがとうございました!!

またやりましょう!
今度は、あの魅惑の料理??   うふふ、楽しみ!!

by Izumys | 2010-08-07 16:50 | 料理教室
2010年 08月 06日
暑いけど食べてます
d0173341_3443971.jpg暑い~~~。

昨日の最高気温は、38度らしい。
38度って・・・・体で言えば発熱状態。 
あのクラクラ状態に地表がなってるかと思うと、考えただけでクラクラしそう。

そんな毎日でも、食欲は衰えない我が家。
毎朝の人参ジュース。(最近は、りんごのかわりにパイナップルを使ってます)
酵素たっぷりのぬか漬け。

夜は、定番のナスとピーマンの肉味噌炒めで、ご飯もすすむ。
味噌・豆板醤・みりん・お酒・自然糖・しょうゆ で味を整えたら、
「いっただっきまーす!」



おいしいね。
やっぱり、おうちごはんが一番だね。

デパートには、秋物衣料がそろい始めた。 
秋物の服を見ていると涼しい秋風が思い出され、
先が見えないようなこの暑さにも、いつか終わりが来るんだ・・・と気づかせてくれる。
夏バテ対策も、いよいよ追い込みを迎えた感じだな。

残りの夏も、ふぁいとぉぉぉー!

by Izumys | 2010-08-06 07:43 | おうちごはん