カテゴリ:おうちごはん( 51 )

2010年 12月 09日
”あるもの鍋” 今日はキャベツ
今朝、雨があがってやっと洗濯物が干せそうなので、
ひさびさ(といっても3日ぶり)にベランダに出ると、


          さ、さ、寒いっっっ!! 風がピューピュー吹きつけるっっっ!!

あまりの風の冷たさにヒエ~~~ッ!と震え、
まるで録画の早送りのような異常な早さで洗濯物を干し、
干し終わるや否や、逃げ込むように部屋に入る。

あ~~、これからもっともっと寒くなっていくんだわ。
しっかり体を温めておかねば。

で、今日の夕飯は鍋。
・・・といってもわざわざ買い物に出かけず、得意の”あるもの鍋”(要は残り物一掃鍋)。

冷蔵庫の野菜室を見ながら、「ネギはあるなー、白菜はないなー、あっでもキャベツがたくさんあるなー、人参はたっぷりあるなー、ブロッコリーもあるなー、椎茸はないから乾燥キクラゲ戻しとこー」
と決まっていく。

鶏の手羽元(骨からもいいお出汁がでるので、肉は骨付きを使う)を自然解凍するべく、冷凍室から出す。
チョコチョコ他の仕事をしながら、
鶏肉が半解凍くらいになったところで熱湯をかけ、臭みを抜いておく。

あとは、土鍋にスープと一緒に昆布を刻んで(あとで一緒に食べるから)入れ、酒・みりん・薄口醤油を加え、
鶏肉や野菜の固いものから入れていって、コトコト煮るだけ。

最後に生姜の搾り汁を入れ、温め効果をUP。

キャベツはじっくり煮ると甘みが出ておいしくなる。 疲れた胃にも優しい食材。 たーーっぷり使う。
ブロッコリーだけは、色が悪くなるので仕上げに入れる。

・・・・この、煮ている時間がたまらなく好きで。
土鍋からジューッと噴き出す蒸気見てると、言いようのない幸福感が満ちてくる。


そんなわけで、今日の「あるもの鍋」のメインは、キャベツと鶏手羽元。
最後は〆に雑炊を・・・と思っていたら。


ちょっと洗い物に立った間に
息子、出汁までも一滴残らず取り皿に移し、ゴクゴク飲み干してた!


      えっ?!


ギュッと詰まった栄養は、すべて彼の胃袋に収まってた・・・  雑炊、楽しみにしてたのにー。

by Izumys | 2010-12-09 22:26 | おうちごはん
2010年 11月 23日
残り物でチャチャッと一品
レッスンの時は、足りないといけないので余分に材料を用意することが多い。


で、今月余ったものde一品 がこちら。。

d0173341_11533022.jpg


室温に戻しておいた、荒木豆腐店の博多とろ豆腐に
鶏ミンチのそぼろあんをかけただけの
簡単クイックメニュー。

そぼろあんを熱々にして豆腐にかけてしばらくすると、
豆腐にも熱が伝わり両方の温度が合ってきて、食べごろ温度になる。
これは、フツーの木綿豆腐や絹豆腐ではなく、ぜひとろ豆腐で! 
なければせめて、おぼろ豆腐でいただきたい!

写真からはわかりにくいけど、
そぼろあんはかつお・昆布だしで作ると
お醤油をそれほど足さなくても、いい香りの上品なお味になるのでございます。
あ、とろみは葛粉でつけますよ。 体が温まります。

そぼろあんは多めに作って、野田琺瑯のホワイトシリーズに小分けにして冷凍ストックしましたよ。
これでいつでも熱々がいただけるわぁ。

by Izumys | 2010-11-23 12:03 | おうちごはん
2010年 11月 14日
おかげさまでサバ三昧!
先週の木曜日夜は、
「いい鯖がはいるんだけど、一緒に買っとこうか~?!」のお電話に、
「いります、いります、お願いしますー!」のお返事をした後、
頭の中を、鯖がグルグル泳いでいたIzumiです。

お電話くださったのは、  ★今ここ の倉重さん。

翌金曜日、取りにうかがうと
もう惚れ惚れするような、立派な鯖が!!

d0173341_16411129.jpg


お腹を触ったらパンパンに張ってて、
同じく鯖を取りにいらしてた、ナカ先生の旦那様いわく
 「中に何か詰めとっちゃない?って感じよね」と。  確かにー。


帰宅後、早速3枚おろし。 ハラワタまでもが、”いっそ食べちゃおうかしら?!”ってくらいキレイで感激。

 ・当日は、倉重さんに教えていただいた方法(星のように塩を振って30分おく)で、お刺身に。
 ・翌日は、次男のちょっと遅めのバースデーパーティーで、鯖しゃぶに。 ご飯用で、ヅケに。
 ・翌翌日は、昆布を使って〆サバに。半分は母へのお土産に、半分は我が家用。


鯖三昧!!の週末。  でも素材の良さのおかげで全然飽きない。

3本しっかり食べきりましたー。 ありがとうございました!

by Izumys | 2010-11-14 16:28 | おうちごはん
2010年 11月 04日
ミネラルふりかけ3連発
みちのく夢プラザで買った干しエビ(あみ)を、ちりめんじゃこ・青のりと合わせて。塩加減はお好みで足して。
d0173341_1634499.jpg



★シーズビレッジ の大根の葉っぱを、ちりめんじゃことゴマ油で炒めて。
仕上げに醤油少々を回しかけてジュッといわせると、風味がよくなります。
焙烙で炒ったゴマを合わせて。
d0173341_16344046.jpg


焼鮭と青のりとゴマを合わせて。塩加減はお好みで足して。
d0173341_16342333.jpg

↑の、のっけごはん。
d0173341_16365668.jpg



今日のおかずミネラル足りないなーと思ったら、
ミネラルふりかけで、お手軽補給です。

お弁当にもフリフリ、助かります~~。

by Izumys | 2010-11-04 23:04 | おうちごはん
2010年 10月 29日
カルシウム補給ごはん
d0173341_9113570.jpg


親戚からいただいた新米に、
ちりめんじゃこ・干しエビ(アミ)・大根の葉っぱという、カルシウム源の代表格を投入し
お酒大さじ1(米2合に対して)と分量の水を入れ、一緒に炊き込んで。 
(これはタイマー炊飯でやると、
大根葉の水分でご飯が軟らかくなりすぎ、さらに葉の色も汚い緑色になるのでNG)
擦ったゴマをふりかけ、梅干しと一緒に。 おいしー。
頭を使うとカルシウムの補給が必要になるので、受験生さんにもオススメごはん。



昨日はひさびさに引きこもり。
ケーキの試作中でして。 これをやるたび、お菓子の先生はスゴイなーと思う。

さぁ、カルシウム補給して、Never give up!なのだー。

by Izumys | 2010-10-29 09:10 | おうちごはん
2010年 10月 26日
自家製にんにくダレ
d0173341_8264443.jpgかーーーーんたんでございますの。

にんにく(2片くらい)を刻んで入れ、
タネを取り除いた赤唐辛子(1~2本)を刻んで入れ、
出汁昆布(3cm角くらい)も
細く切って入れ、
お醤油を入れて、
1週間。

風味豊かなにんにくダレになる。

お肉やお野菜を焼いて、
仕上げにジュワーッとコレをかけ
焦げる手前くらいで火を止めるのポイント。

ヘルシーだけどちょっと香りにクセのある
ラム肉は、
10分くらいお酒につけておき
軽く焼いてコレで仕上げると、
独特の臭みが抜けていい感じ。


使い切る頃、びんの底に残るにんにくとか昆布だとかは
薄切り肉にまぶせば、また風味づけに使えます。


作ったらすぐに使いたくなってしまうけど・・・
1週間はガマンガマン!

by Izumys | 2010-10-26 06:33 | おうちごはん
2010年 10月 25日
週末はスタミナdays?
d0173341_9125124.jpg


先週の金曜日。
授業参観などの行事で、次男の学校へ。

帰りが一緒になったので、「そうだ~平日だし、天神に寄ろうか!」と声をかけると、
いつもはホイホイのってくる彼が、「う~~~ん・・・」と気のない返事。

私「どした? なんか元気ないじゃん」

次男「うーーん、喉が痛いとって。」

私「へ?? いつから?」

次男「ちょっと、最近ね」


            ・・・・・・えーーーーーっ! 早く言ってよ!


帰って喉を見てみると、奥のほうが赤く腫れてる・・・・・ありゃー、これはほっとくと発熱だわ。

大根はちみつを飲ませ、
すぐにスタミナスープを作り、準備しておいた玄米を炊いて、
玄米のスタミナ雑炊。


次男「うん、うまいっっっっ!!  おかわり!!」 
・・・・食欲は衰えてない様子。


そんなこんなで、金・土・日 ねぎを刻みまくり、にんにくと生姜をすりおろしまくり、
スタミナスープを作りまくり、彼は食べまくり、
の週末。
いいかげん飽きるかな?と思ったりするけど、
具合が悪い時は、これホントおいしいんですよねー体が喜ぶ感じで。 私も経験ある。

おかげで、すっかり元気に。
これで週明けに学校に行ってくれたら、私もちょいとひと休み!と楽しみにしていたところ。

今日は、先生達の研修日で学校はお休みですって。
今日も家にいるんですね・・・・はぁ~。

by Izumys | 2010-10-25 09:32 | おうちごはん
2010年 10月 21日
青梗菜と豆乳の葛煮&やっちゃったー
d0173341_653418.jpg


晩ごはん。
海老と椎茸と ★シーズビレッジ で買った青梗菜とを合わせて。
海老は殻と背ワタを取り、塩をまぶして5分くらいおき、水で洗い流すとプリプリの歯ごたえになる。
んで、
青梗菜の茎の部分と生シイタケを鶏がらスープで煮ておいて、柔らかくなったら
葉の部分と下処理した海老を投入。
火を通しながらお酒・塩ちょっと・おしょうゆちょっとで味付けして、水溶きくず粉で軽くとろみをつけ、
豆乳を入れて弱火で温めたら完成。(豆乳を入れた後に煮立てると、ダマダマになるので注意)


葉物が高いらしいけど、シーズビレッジは価格の変動があまりない。 
とーーーっても大きくて立派な無農薬グイーンレタスが、198円ですし(←お弁当の彩りにもなるので助かる!)
種村さん「スーパーでは高いらしいっすねー」とおっしゃってた。

これから、夏の間には少なかった葉物野菜がどんどん増えてくる。 まさに五穀豊穣の季節だわー。

 

やっちゃったー

by Izumys | 2010-10-21 07:05 | おうちごはん
2010年 10月 20日
もうひとつの秋の味覚
生落花生。


d0173341_6362844.jpg



乾燥前の生落花生を、たまたま近所の八百屋さんで見つけて、ソクGET!
このお店にあるのが珍しかったので、「これ、しばらく入る(入荷する)?」と聞いてみたら、
「いやー、たまたまですね。これ作る農家さんが少ないので」とのこと。

殻つきのまま塩ゆでして殻を割り、中の実を食べるとほっこりした甘さ! おいしーーー。

半分は潰して、これでソムタム作るとおいしいだろうなぁ。。。と思いながら、
いんげんのピーナッツ和えに。
でも、割るとつい食べたくなりつまみ食い。 結局、ピーナッツ少なめの和えものになってしまった。。。

ピーナッツなどのナッツ類は、”若返りのビタミン”と言われるビタミンEが豊富。
でも、ビタミンEが豊富なものは、総じてカロリーも高いんですよね。
食べすぎには注意ですケド、いましか食べられない味ですものねー お赦しを!(・・・誰に?)

by Izumys | 2010-10-20 07:06 | おうちごはん
2010年 10月 01日
なすの揚げびたしイタリアン風
先日 ★ シーズビレッジ でお買い物中、小ナスを発見!
ころころして肉厚でとっても可愛くて・・・ソク購入。

普段ならぬか漬けに入るんだけど、7~8本あったので
煮びたし、そして揚げびたしで楽しみました。

で、こちらが揚げびたし。

d0173341_15253245.jpg


漬け汁のベースは南蛮漬けと同じように甘酢だけど、
ピュアオリーブオイルで揚げ、
お酢は米酢とバルサミコ酢を半々にし、
にんにくのみじん切りを加える
と、ちょっとイタリアンな味に。  庭に植えたバジルにかろうじて残ってた葉を添えて。

ちなみに、ぬか漬けに入れる時は
塩をまぶして手の上で転がしてから入れます。

こんな感じ。

d0173341_15562591.jpg







手までナス色!

(注:洗えば落ちるのでご安心を)

by Izumys | 2010-10-01 16:02 | おうちごはん