2012年 12月 07日 ( 1 )

2012年 12月 07日
百道浜に牡蠣小屋が!「牡蠣にレモン」にはわけがある
マリゾンに牡蠣小屋ができたと情報を得て、
百道浜での所用のついでに行ってみた。


ホントだ、あった!
d0173341_785724.jpg


実は私、牡蠣小屋は初体験。
毎年行きたい行きたいと思いながら機会がなく、
「誰か連れてってくれないかなー・・・」と思ってた。
(そういう他力本願だから行けなかったのね、きっと)

で、入ってみた。
人生初の牡蠣小屋を、まさか百道浜で体験することになろうとは思いもよらなかったなぁ。

まず売店で殻つきの牡蠣を買う。
1人分1000円、1.5人分1500円というキッチリしたお値段。
なにしろ初体験なので、これが高いのか安いのか相場なのか、全然わからない。

言われるままに買って、いざ焼き始める。
d0173341_10491981.jpg

おぉ、テンションあがる!
これかー、牡蠣小屋の魅力は。

ぷっくり焼けたところで、いただきまーす。
d0173341_10502031.jpg


牡蠣は亜鉛たっぷりのヘルシー食材。 
亜鉛欠乏症には、精子減少・味覚障害などがあげられます。
日本の基準での1日の所要量は、男性12mg・女性9mg。
加熱調理された牡蠣1個には約2mgの亜鉛が含まれているので(生牡蠣はこの3倍)
5~6個食べればほぼ1日分が補える計算にはなりますが。
残念ながら亜鉛の体への吸収率はあまりよくなくて。

そこで柑橘類が助っ人に。
亜鉛は、クエン酸やビタミンCと一緒に食べると体への吸収が良くなるので、
これらを多く含むレモン(カボスでもなんでもOK)の絞り汁を牡蠣にかけていただくのは、
とても理にかなってるんですよね。

今回の牡蠣小屋の売店にはレモンやカボスはなかったけれど(飲食物の持ち込みも不可とのこと)
ま、こういうところはレジャー気分で食べてるからねー。 おおいに楽しんで
「おうち牡蠣(←いま勝手に命名)の時は柑橘マスト」、っていかがですか?

by Izumys | 2012-12-07 06:25 | おそとごはん