2010年 11月 02日
お直しの達人
そろそろ学校で制服の移行期間になるというある日、
冬用の制服を取り出してはいてみた次男。


      「ん?  ・・・・・んんんん?」         ・・・・・ぎゃーーーー入らない!!


去年までキツイながらも入っていたウエストが、
とうとう入らなくなってた!

どんなに大きく息を吸い込んで、お腹を引っ込めても
どんなに顔を真っ赤にして、お腹を引っ込めても


       チャックが止まらない!!


うっそーーー!! 

身長が高い(185cm)からあんまり目立たなかったとはいえ、
それしにしても気づくのが遅い母。。。


慌てて、お直しの達人 ★ciaoちゃん にヘルプコール。 
すぐにOKくれて、その日のうちに持っていった。

採寸したら、次男が「ゆっくりできる」というサイズにするためには
ナント15cmも出さなきゃならなかった。
さらに、共布もない、タックは残す、という悪条件。

こんなお直し、フツーは断られます。

なのに、
2日後には、完璧な仕上がりに!! 

いったいどこをどうやって出したのか、、、、素人には見当もつかないけど、
おかげで学校の衣替えには間に合ったー。

しかも、丁寧な仕事をしてくれたおかげで、何度洗濯してもビクともしない丈夫さ。
す、す、すごい・・・・。

こんなすんごい技術を持ってて、料金はとってもリーズナブル。
あぁ、ありがたい。 まさにお直しの駆け込み寺ですー。 オススメです。

by Izumys | 2010-11-02 10:25 | こんなできごと


<< ミネラルふりかけ3連発      心臓のお勉強 >>