2010年 08月 27日
夏の疲れに・・・
d0173341_11144156.jpg


夏、食卓への登場回数が多い食材は、モロヘイヤとゴーヤ。

実は、4~5年前までゴーヤがちょいと苦手だった私。 ほとんど薬と思って食べていた。
ところが、ゴーヤとナンプラーが合うことを発見してから、見たら買いたくなる食材に変わった。
ゴーヤの苦みとナンプラーの臭みは、とてもいいコラボ。

おかげで、いまではあの独特の苦みさえ好きになり、
苦み抜きの塩もみなどしなくても、薄切りにしただけでいただけるようになった。(たいして自慢にはならないけど)

ゴーヤは、白血球の食菌能力を高めて免疫力をUPさせる食材。 
また、血糖値を下げる成分が多く含まれ、糖尿病のかたには理想的な食材とされている。 栄養価バッチリ。
疲労回復ビタミンのB群を多く含む豚肉と合わせれば、スタミナもバッチリ。 
ゴーヤチャンプルーは、さすが、暑さ対策がお得意の沖縄料理 って感じだなぁ。


ところで、
最近、クーラーのかけすぎで体調崩すかたが多いとか。 気をつけたいですね。
お仕事の環境などでしかたないかたは、なるべく飲み物はHOTで!がオススメですよ。 体内のバランスをとります。
なるべく生姜を摂るようにするのもオススメ。 夏の冷えから体を守りますよ。

by Izumys | 2010-08-27 11:53 | おうちごはん


<< メニュー変更!      ネバネバ・モーニング >>